多機能型カーナビの選び方

カーナビ

旅行で初めての場所に行く際に欠かせないものが地図です。土地勘のない場所へ行く際は迷子に注意しなければなりません。それが数県またぐようで一度あれば迷子になってしまうと家に帰りたくても帰ることができない状況に陥ってしまいます。そんな時に頼りになるのがカーナビです。最近の車には標準装備あるいはオプションにて追加することができ、ほとんどの車に備わっています。また、元々ついていない車であっても後から取り付けることも可能です。元々カーナビが付いている車でも別のメーカーのものへと変更することもできます。カーナビは多くのメーカーから販売されていますが、そもそもどのような違いあるのでしょうか。基本的にカーナビの道案内という面に関しては大した違いはありません。しかし、カーナビの機能というのはそれだけではありません。音楽が聴けたりテレビも見ることができ、更にはリッピング機能もありカーナビで自分用のCDやDVDを作成することも可能です。販売されているほとんどのカーナビには上記であげた機能は搭載されていますが、料金が数万円から中には二十万円を超える高額なものまで存在します。機能は同じでも音質が良いであったり、画質がよいという性能の面で金額に差が出ていることがほとんどです。値段も決して安いものではないので、本当に自分に必要な機能であるかどうかを判断して購入するようにしましょう。
カーナビを取り付けしてもらう際に、店舗で下取りをしてもらえば購入費用を安く済ませることもできます。また、下取りであるので取り付け後に元々ついていたカーナビを自分で処分する必要もなくなるので不要な場合は取り付け作業を行ってもらった店舗で引き取るようにしてもらうとよいでしょう。